猫生活

<   2006年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

近況

なかなかちゃっぴーの傷が良くなりません。

ガーゼの洋服も暴れて食い破る
カーラーも嫌がる
元気に走り回る

こんな状態で、おとなしいけど意外に気が強いちゃっぴーの個性が
見えてきました。

ごはんもいっぱい食べてるし
よく寝てるので
まあこれでいいかと思い様子を見てましたが。


日曜の夜。


なんと傷口を縫ってる糸まで噛み切ってます。
で、少し傷が開いて血が出てるではないですか!

次の日の朝イチで病院に連れて行き
先生に診てもらいましたが
「傷はちゃんと塞がってますよ」と言われ
注射を一本打たれて帰ってきました。

その後しばらくはおとなしくなってましたが
最近また復活してきました。

気休めかもしれませんが
1日2回の消毒は欠かしておりません。



嬉しかった事は・・・・

朝起きると枕元にちゃっぴーが居ること。
元々バロンのテリトリーだったのですが奪ったようです。

少しずつちゃっぴーとの距離が近付いてるのを感じてます。

よしよし、もう一息だね。
がんばろう。
[PR]
by tnycb052 | 2006-03-31 12:41 | ちゃっぴー

元気~

ちゃっぴーは順調に回復しております。
f0081113_19484948.jpg


元気に走り回って
もんちを追っかけたり
バロンまで追っかける始末。

女を捨てて
別の生き物になったようですよ。
f0081113_2005215.jpg

ほら、狙ってるでしょ。

元気になってよかったよかった。


昨日はお友達が遊びに来てくれて
みんなして猫じゃらしに群がってます。
f0081113_202879.jpg

f0081113_2035148.jpg

f0081113_204874.jpg


疲れてお休みしながら格闘しております。

ちなみにこのおもちゃを作られたのが
にゃご様。


ホントにみんなの食いつきがいいんですよね。
食いつきが良すぎて・・・・



羽がなくなっちゃいました。


おもちゃはくるのを待つとして
みんな元気な日常に戻ったことが
ぱぱは嬉しくて嬉しくて。

この平穏な日々が
ずっと続きますように。
[PR]
by tnycb052 | 2006-03-23 20:11

自主制作服

もちろんちゃっぴーの服です。

古着を使って試行錯誤し
ついに出来上がった服。


それをちゃっぴーに着せたまでは良かったのですが
ものの10分の間に暴れて食いちぎって
タダの布と化しました(涙)
恐るべし、ちゃっぴー。


ぱぱの苦労なんて知らないんだろー。
そりゃー着心地悪いだろーけど
病人なんだからガマンしなさいっ!


そんな言葉が通じればいいんですが

悪戦苦闘してまた着させたのですが
またまた噛みちぎってしまい
ついにはベッドの下から出てこないくらいスネてしまいました。


ダメだこりゃ。


どうすりゃいいの~ってな感じです。


まあ薬のお陰で傷はだいぶ良くなり
他の猫達になめられなくなったし
メシはがっつり食べるようになって
バタバタ鬼ごっこまでやってるので


まあいいか。


と思ってます。


やだねー。
またちゃっぴーに嫌われちゃった。
[PR]
by tnycb052 | 2006-03-20 03:20 | ぱぱ

治療中

ちゃっぴーを病院に連れて行き
先生に事情を説明。

「あらら~、難しいですか。ならエリザベスカラーをつけましょうか」
とおっしゃいまして。

はじめは何の事かサッパリわからなかったのですが
アレアレ。そう、アレですよ。
猫が舐めないように首に巻くプラスチックの輪っか。


家に帰って早速つけてみました。
ちゃっぴーが超抵抗します。
それでも心を鬼にして、無理矢理つけました。
その時にもらったひっかき傷も気にしてられません。
どうにかして外そうとちゃっぴーもじたばたしております。
とりあえず慣れるまではガマンだっ!と言い聞かせて。



それから1時間経過



ちゃっぴーは相変わらず外そうとあれやこれや試してる様子。
しかも、ストレスが溜まってそう・・・・。
このままじゃ満足にごはんも食べられない。
気持ちも休まらない。
眠る態勢にもなれない。

悩んだ挙句
結局取り外してしまいました。
・・・・先生ゴメンナサイ。


仕事場まで連れて行き
舐めないように監視しながら仕事をすることにしました。


甘いのかもしれませんが・・・・。
うちには4匹もの猫が居るので
ちゃっぴーが舐めなくても他の猫達が舐めちゃうのです。


ちゃっぴーは外してもらってやっと落ち着いたのか
横の机の上で寝始めました。

その後4時間はそのまま。

で、仕事にメドつけて、みんなの元へ戻してみる。

やっぱりヨーチンの匂いが気になるのか
みんなしてちゃっぴーのおなかを覗き込み、今にも舐めそう・・・・

誰かが舐めようとするたびに
「コラッ!」と叱ります。
誰も近寄らなくなるまでその繰り返し。
訓練、訓練・・・。


その結果は誰も舐めなくなりました。


で、ちゃっぴーを抱き上げ
夜のお薬を飲ませる。
これまた一苦労。

ばい菌が入っても炎症起こさないように
抗生物質を無理矢理口に入れて飲み込ませました。


それからちょくちょく傷口を見てますが
とりあえず今のところ無事のようです。


このまま順調に回復しますように・・・・
そう祈るしかありません。


はやく元気になってまた一緒にあそぼーね、ちゃっぴー。
[PR]
by tnycb052 | 2006-03-18 02:15 | ちゃっぴー

看病中

昨日の夕方、手術跡から汁が出てたちゃっぴーを看病中。

f0081113_4542839.jpg


・・・・その必要ないかな。
ニコルママがしっかり添い寝してくれてます。

いやいや、油断できないんです。
その横ではバロンともんちが狙ってます。


元気ないちゃっぴーを励ましてやろうという姿勢は評価する。
するよ。

でもな・・・・

キズをいじっちゃダメ!


消毒液の微妙な匂いがするから?
そこいじるとちゃっぴーが鳴くのが嬉しいから?

ということで、ひさびさの制裁モード。


みんなもニコルのように
添い寝していたわってあげてよ。

心配で夜も眠れません。


ちゃっぴー、もうすぐ病院開く時間だから連れて行くからね。
待っててね。
[PR]
by tnycb052 | 2006-03-17 04:59 | ちゃっぴー

帰ってまいりました

夕方にチビ達が戻ってきました。

先生の話では
もんちは普通に手術して問題ナシ。
ちゃっぴーのおなかにヘルニア?ヘソの異常があったとのこと。
そこも処置してもらいました。

ちゃっぴーは普通の避妊手術の倍くらいの傷跡になってて
見たときショックだった。


ニコルの手術後は少し元気がなく
ホルモンバランスの問題か・・・不安定そうな状況でしたが
ちゃっぴーはとっても痛々しく苦しそうな目をしております。


しかも、日頃より息が荒いのが気になる・・・。


先生からは、傷口から汁が出続けるようなら
また連れてきなさいとのこと。
数日は注意が必要です。

帰ってきた時ニコルやバロンは歓迎してくれて
じゃれつきそうになってましたが
ちゃっぴーが拒否。

術後ということで
相当疲れてるみたいで
隔離しておりましたが

それでもバロンがちょっかいかけていたので
一時退避。

今は別部屋にて過ごしております。


今夜は寄り添って寝てあげようと思います。


早くよくなってー。


※あまりにも痛々しいので写真は撮りません。
[PR]
by tnycb052 | 2006-03-14 20:36

いよいよ明日

チビ達の避妊・去勢手術の日。

そんな事とは知らず
のんびり過ごしてる2匹。
f0081113_21271922.jpg



いろいろ考えさせられますよ。
そもそも猫に避妊・去勢するというのは
飼ってる人の間では常識。
子供産んじゃって、もらい手がなくて
捨てられるような不幸な子を減らすためです。
ただでさえ保健所管理の捨て猫は
毎月殺処分されてるんですから。


でも
出産・子育てを知らないニコルを見てると
なんだか不憫にもなる。

今、ニコルはママ的存在で
みんなの毛繕いをしてる。
まあ子育てみたいなものかもなんですが。。

大昔は弱肉強食で
生き残れる猫達も少なかったと思う。
それでも、家族みんなで仲良く生活したり
それはそれで幸せだったハズ。

今は車の往来が多い世の中だから
無残に死んでしまう猫達も多い。

そんな不幸な仔を少なくするのも人間の務めなのか

あるいは

避妊や去勢なんて人間のエゴだ!ということなのか。


どちらにしても、今俺に出来るのは
手の届く範囲で猫達の面倒を見る事。
その一環としての手術だと割り切るしかないです。


うーん、複雑。
[PR]
by tnycb052 | 2006-03-13 21:28 | チビ達

スキンシップ

今日はひさびさに1日のんびり過ごす。


最近猫達にとってイヤなことをするだけのぱぱになってるので
今日はいつも以上に長時間かわいがってみる。


その結果。
f0081113_19593817.jpg


まあニコルは相変わらずマイペースです。
甘えたい時だけなで声出して寄って来る。
それ以外で喉鳴らしたの聞いたこと無い。

f0081113_2004475.jpg


バロンも相変わらずかな。
どっちかっちゅーとビビリなバロンは
急にかわいがったりしても気持ち悪く思ってるかも。


で、次チビ達なんですが
f0081113_2021669.jpg

遊び疲れたようですね

ニコルママやバロン兄よりは元気でした。
にゃご様の手製ねこじゃらしをネコパンチ。

ゴメンナサイ。その画像はありません。


そしてひとつの変化が・・・・
f0081113_2071759.jpg

f0081113_2073453.jpg


なんと、ちゃっぴーが寄って来るようになりました。

一緒に住み始めてはや半年。
これまでなかなか近寄ってくれなかったちゃっぴーが・・・・
(お客様の女性にはすり寄るんですが)

でも、ほんの一瞬の出来事でした。

これからも少しずつ
慣らしていこーかな。
[PR]
by tnycb052 | 2006-03-12 20:09

兄妹♪

なんだかんだ言っても
二人が一番安心よねー♪
f0081113_21345389.jpg



生まれてこのかた
ずっと一緒♪

離れてたのは
ちゃっぴーが病気になって
よそで静養してた1週間だけ。

どちらかが居なければ
どちらかが探す


最近では
チビ二人でバロンをいじめるようになりました。

で、当のバロンは・・・・
f0081113_21373253.jpg


こんな感じに
スネております。

最近では
遠吠えまでしてしまい
よくぱぱに抱っこでごまかされておりますが

なんなんでしょうね・・・・
思春期?
[PR]
by tnycb052 | 2006-03-09 21:38 | チビ達

最近は

猫達は、ぱぱと遊ぶよりも
仲間うちでじゃれるのが好きみたいですよ。
f0081113_1173381.jpg


みんな仲良しこよし♪

でも、バロンだけは・・・ちょっと離れてるのが気になる。
はじめのうちは子分が出来たと喜んでたバロン。

思春期かな?



f0081113_1184392.jpg

こんなところを見てると
もはや猫には見えません。


だから俺は
「猫に憑り付かれてる」と言われるのかもしれない。。。
[PR]
by tnycb052 | 2006-03-08 01:19 | ぱぱ



猫達との共同生活の日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Erica Chevil..
from Erica Chevillar
Jennifer Flo..
from Jennifer Flowers
Sujatha
from Sujatha
Cal Ripken
from Cal Ripken
Meaning Of O..
from Meaning Of Obn..
Rain In The ..
from Rain In The Mo..
Jennifer Flo..
from Jennifer Flowe..
13 Wlos
from 13 Wlos
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
Tilda Swinton
from Tilda Swinton
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧